【SAO】安価とAAでソードアート・オンライン

提供: SS-Wiki
移動: 案内検索
【SAO】安価とAAでソードアート・オンライン
二次創作SS
原作 ソードアート・オンライン
ジャンル 現行スレ安価スレクロスオーバー
地の文 なし
検索ワード スレタイ
備考 NIP安価SS
まとめ VIPService

【SAO】安価とAAでソードアート・オンラインは、SS速報VIP(SS・ノベル・やる夫等々)板にある二次創作SSスレッド
スレ立ては2014/03/04。
原作・アニメ版両方を参考にしているため、ネタバレを気にする方は留意。


目次

[編集] 概要

《ソードアート・オンライン》(以下《SAO》と表記)の1プレイヤーとなり、アインクラッドの攻略を目指す安価スレ
『ソードアート・オンライン』以外の作品のキャラクターも登場するが、キャラクター設定はスレ独自のもので出典元作品の設定とは異なる。
また、『ソードアート・オンライン』のキャラクターもAAの関係上、一部のキャラクターは他作品のキャラクターが代理として起用される。


[編集] 基本ルール

●ストーリーは主人公視点で進行

●作中世界の1日のはじめに、その日の行動を安価で決定してストーリーとイベントを進行させていく(いわゆるパワポケ方式)

●基本1回の行動によって発生するイベントが終了すると、劇中時間の1日が終了

●主人公のHPが0になる(主人公が死亡する)とゲームオーバー

●ダメージ計算などは、小数点以下切り捨て


[編集] 主な登場人物

[編集] 主人公一行

ハジメ
出典:オリジナル(AAはできない子)
本作品の主人公。ゲーム好きな中学3年生の女の子。
念願の《SAO》とナーヴギアを購入できた嬉しさから、意気揚々と《SAO》にログインした結果、デスゲームに囚われてしまう。
ベータテスト経験者(元ベータテスター)ではないが、MMOをはじめ、R-18を除く様々なゲームをプレイしてきた経験から、他作品のストーリーやシステムをもとに物事を判断する術に長けている。
また、冷静な判断力と分析力、祖父譲りの度胸などの年齢離れした強い精神力を持つ。
現実世界には淡という2つ下(中学1年生)の妹がいる。
現時点では本名は明かされていないが、上記の妹の名前から苗字は大星であることは確定している。
アスナ
出典:ソードアート・オンライン
本名は結城明日奈(ゆうき あすな)。それまではゲームとは無縁の生活を送っていた中学3年生。
気まぐれで兄から《SAO》とナーヴギアを借り、《SAO》にログインした結果、デスゲームに囚われてしまう。
ハジメとは《SAO》ログイン直後に知り合い、それ以降彼女と行動を共にしている。
リズベット
出典:ソードアート・オンライン
デスゲームと化した《SAO》に囚われてしまったプレイヤーの1人。中学3年生。
《SAO》では武器職人(鍛冶屋)志望で、ハジメたちとも《はじまりの街》の鍛冶屋で知り合った。
彼女との出会いが、ハジメたちが《SAO》製品版の“ベータテスト版からの仕様変更”を知るきっかけとなった。
シリカ
出典:ソードアート・オンライン
デスゲームと化した《SAO》に囚われてしまったプレイヤーの1人。小学6年生。

[編集] 《SAO》プレイヤー

キバオウ
出典:ソードアート・オンライン
関西弁とイガグリのようなトゲトゲヘアーが特徴の男性プレイヤー。
「右も左もわからない自分たちを見捨てた」という理由から元ベータテスターに対して恨みを抱くが、ハジメたちと出会ったことがきっかけで、その考えが間違いであったことに気づき改心。
その後、ハジメから“ベータテスト版からの仕様変更”などの情報を他のプレイヤーたちに伝える役目を任される。
シン
出典:機動戦士ガンダムSEED DESTINY
ハジメたちと同年代の少年プレイヤー。
デスゲーム開始前にゲーム中で一度死亡しており、その際は《黒鉄宮》の《死者蘇生の間》で復活した。
しかし、デスゲーム開始後に彼が《黒鉄宮》を訪れると、《死者蘇生の間》は消失しており、《生命の碑》が存在する部屋に置き換わっていた。
その後、《情報屋》のアルゴと出会い、彼女からこの情報を他のプレイヤーに伝えることを頼まれ、それを承諾する。
現実世界にはシリカくらいの年頃の妹がいるらしい。
ゼンキ
出典:織田信奈の野望
ギルド《風林火山》のメンバー。現実世界では小学5年生の女の子。
デスゲーム化の混乱に乗じた出会い厨たちに絡まれていたところをハジメたちに助けだされる。
自身が子供という理由から、他のギルドメンバーとは今まで一度もリアルで顔を合わせたことがなかった。
クライン
出典:ソードアート・オンライン
ギルド《風林火山》のギルドマスターを務める男性プレイヤー。現実世界では社会人。
ハジメたちとはギルドメンバーの待ち合わせ場所であった《転移門》前の広場までハジメたちがゼンキに付き添った縁で知り合う。

[編集] 現実世界の人々

茅場晶彦(かやば あきひこ)
出典:ソードアート・オンライン
《SAO》開発ディレクターにして、世間一般からは『天才』と称されるゲームデザイナー兼量子物理学者。
作中世界のヴァーチャルリアリティ技術は彼の理論を元に組み上げられており、同技術実現の最大の功労者である。
《SAO》のゲームマスターとして、巨大なフードをまとった人型アバターでプレイヤーたちの前に姿を現し、《SAO》のデスゲーム化を宣言した。
大星淡(おおほし あわい)
出典:咲-Saki-
主人公(ハジメ)の2つ下の妹。中学1年生。
主人公の回想などで登場する。
彼女とお小遣いを出し合った結果、主人公は《SAO》とナーヴギアを購入することができた。
趣味は麻雀で、その腕前は主人公をはるかに凌ぐらしい。
赤木しげる(あかぎ -)
出典:天 天和通りの快男児
主人公(ハジメ)と淡の母方の祖父。
元世界ランキング1位のプロ雀士。
現在も孫たちとほぼ毎日卓を囲って麻雀を打っているらしい。
現時点では本編には未登場。


[編集] 現行スレ


[編集] 過去スレ