ほむら「――時間が止まればいいと思った」

提供: SS-Wiki
移動: 案内検索
ほむら「――時間が止まればいいと思った」
二次創作SS
原作 魔法少女まどか☆マギカDies irae ~Acta est Fabula~
ジャンル クロスオーバー未完結スレ
地の文 有り
検索ワード スレタイ
備考 NIP
まとめ VIPService

ほむら「――時間が止まればいいと思った」SS速報VIP(SS・ノベル・やる夫等々)板にあるSSスレッド。スレ立ては2011/09/02なのでネタバレなどを気にする人は留意してください。残念ながら長期間放置により途中でHTML化される。

目次

[編集] あらすじ

「では、今宵の恐怖劇(グランギョニルを始めよう)」



ある日、道端で倒れていた美樹 さやかは、一人の少女に助けられる。その少女は、軍服を着た外国人女性という目を引く姿をしており、そして、ソウルジェムを持たない魔法少女であった。彼女を信じられる人だと確信したさやかは、魔法少女になってからの事情と、今自分に起こっている不可解な状況を彼女に打ち明け――。

[編集] 登場人物

美樹 さやか
ベアトリス・ヴァルトルート・フォン・キルヒアイゼン=ヴァルキュリア

[編集] 現行スレ

HTML化済み

[編集] 過去スレ