もっと!安価で進める魔法少女まどか☆マギカ

提供: SS-Wiki
移動: 案内検索
もっと!安価で進める魔法少女まどか☆マギカ
二次創作SS
原作 魔法少女まどか☆マギカ
ジャンル 安価スレ現行スレ
地の文 あり
検索ワード スレタイ
備考 NIP
まとめ VIPService

もっと!安価で進める魔法少女まどか☆マギカSS速報VIP(SS・ノベル・やる夫等々)板にあるSSスレッド。 スレ立ては2012/06/10(TVアニメ本編最終話放送後)なので、ネタバレなどを気にする人は留意してください。 また、スピンオフ作品である『魔法少女おりこ☆マギカ』『魔法少女かずみ☆マギカ』も題材にしているため、これら作品のネタバレにもご注意を。

目次

[編集] あらすじ

交通事故により入院していた主人公、山田太郎が魔法少女や魔女の概念が無い世界でまどマギキャラと平和に過ごす安価スレッド。

[編集] 登場人物

[編集] 見滝原中学校生徒

山田 太郎
このスレの主人公。本来ならば三年生だが、事故により入院・休学していたため留年して二年生となっている。すでに結婚している姉がいる。
とても平凡な名前(安価により決定)をしているため、友人からは『ノーマル』というあだ名を付けられていた。更に縮めて『マル(さん)』と呼ばれる事もある。
が、名前以外はどう考えても『アブノーマル』な要素しかない。本編中では呼ばれないが、数人の住人からはアブノーマルを縮めて『アブさん』と呼ばれている。
体格は平均身長(23年度の15歳平均身長は168.3cm)よりも低く、女装が似合うほど童顔である。が、後述の性格もあり男子から好意を持たれることはあまり無い。
彼もまた前作主人公よろしく『変態の発作』を起こす事がある。更に彼には『抱きつきグセ』があり、話の流れを無視していきなり女子に抱きつくことがある。
昔撮ったかずみの写真をいつも持ち歩いており、困ったりした際にはそれを見てリフレッシュしている。
やらない夫の知り合いが店長をしている猫耳メイド喫茶の影響で最近女装に目覚め始めている
ついに念願のあの娘と付き合い始めたぞ!
やる夫
見滝原中学校二年生。クラスメイト。フルネームは「新井速(にいそく) やる夫」。
ギャルゲーの主人公のような学校生活を送りたいがために、適当に作ろうとしていた部活「なんでも部」に山田を誘う。
主人公の変態の発作の一番の被害者。とてもくじ運が無い。
やらない夫
見滝原中学校二年生。クラスメイト。フルネームは「美富(みとみ) やらない夫」。
周りのキャラが濃すぎて影が薄いが、気配りが上手。彼もまたくじ運が無い。
鹿目 まどか
見滝原中学校二年生。クラスメイト。
男性に少し耐性があるらしく、山田のスキンシップを受けてもそこまで動じない。
しっかりしていて世話好きだが、どこか抜けている天然な性格である。
美樹 さやか
見滝原中学校二年生。クラスメイト。
山田と弁当戦争を繰り広げていたが、後に和解。
佐倉 杏子
見滝原中学校一年生。山田とは昔からの知り合い。山田のことを『マル』と呼ぶ。
恐らく全登場人物中一番前から山田と関わっているようで、昔色々あったような事を匂わせる発言をしている。
何かに気をとられていると、ポニーテールを引っ張られるまで髪に触られている事に気づかないという特徴がある。
暁美 ほむら
見滝原中学校二年生。山田達のクラスに転入してきた。今でも病院通いを続けている。
無口で誰とも話そうとしなかったが、何故か主人公達には心を開いている。
独り大富豪』というあまりにも寂しすぎる趣味の持ち主。
話す事が苦手なようだが、メールではとある人物になりきれるほど饒舌。
暁美 ほむら(妹)
ほむらの双子の妹。一卵性双生児のため姉と瓜二つの姿をしている。なぜか名前まで同じ
姉のほむらとの相違点は眼鏡をかけている点と髪型が三つ編みな点。そして姉よりも少し気弱。
見滝原中学校に転入すること自体は決定しているが、まだ入院中でクラスまでは決まっていない。
外では姉のことを「お姉ちゃん」と呼んでいるが、家などではお互い「ほむちゃん」と呼び合っている。
巴マミ
見滝原中学校三年生。学生でありながらアイドルとしても活躍している。
学生とアイドルの板挟みに悩んでいるようだ。
かずみ
見滝原中学校三年生。アホ毛が特徴的な少女。山田とキョンとは中一からの付き合い。
山田とは『かずみん』『マルさん』と呼び合う仲。昔から山田によく抱きつかれていたらしいが、嫌がる素振りは見せていない。
特殊能力(?)としてアホ毛が人間を拘束出来るほど伸び、拘束した状態から長距離引きずることができるほどの力も持っている。
他にもアホ毛はレーダーになっており、山田がセクハラをしている場面を的確に嗅ぎつけ、駆けつけることができる。
美国 織莉子
見滝原中学校一年生。山田が購買で出会った少女。実は生徒会長。胸が持ち上げられるほど大きい。
かなり天然で、どんな場面でもマイペース。職務はほとんど別の生徒会役員に任せている。
当然のようになんでも部の輪に入っていたり、職務放棄して山田のところに来るなど唐突に出現することが得意。
キョン
見滝原中学校三年生。本名不詳。山田とは一年生の時に同じクラスだった。山田のことを『ノーマル』と呼ぶ数少ない人物。
一年時は山田・キョン・かずみの仲良し三人組で遊んでいたようだ。しかし重要な立ち位置なのだがやたら出番が少ない。
進学先でとある女子生徒に振り回される奇想天外な高校生活を送ることになるが、それはまた別のお話。
できる夫
生徒会役員。やる夫達の部活「なんでも部」に顧問がいないことを指摘した。
生徒会長である織莉子の天然行動に頭を悩ませている。
先導アイチ
生徒会庶務。彼もまた生徒会長の天然行動に頭を悩ませている。
麻雀が得意な女の子
見滝原中学校一年生。杏子のクラスメイト。
学校にペンギンの抱き枕を持ってきている。

[編集] 見滝原中学校関係者

早乙女 和子
見滝原中学校の教師。山田達のクラスの担任。
勝負下着を探している姿を山田に目撃されており、恐らくまた新しい相手が見つかったようだ。
坂田 銀八
見滝原中学校の教師。担当は国語。かなりの甘党らしい。
やらない夫曰く「見滝原で一番やる気のない先生で有名」とのこと。
なんでも部の顧問になってもらうためやらない夫達が交渉に行ったが、面倒だという理由で断られた。
グラハム・エーカー
見滝原中学校の教師。乙女座
銀八の愚痴を聞き、自分がなんでも部の顧問になろうと考え山田の元へ突然やってきた。
しかしその異常なまでに暑苦しい性格が災いし、部員達からは反対意見が多数出たため顧問にはなれなかった。
翠星石
見滝原中学校の教師。山田ややる夫達の部活であるなんでも部の顧問。「~ですぅ」が口癖。ツンデレ。
一度は山田とやる夫の爆弾発言により断ったものの、その後思い直しなんでも部の顧問となった。
蛇田
見滝原中学校の教師。最近見滝原中学に転任してきた。担当は体育。自称『ダンボールの精』。
授業以外の時間はいつもダンボールをかぶって行動している。生徒達にはバレバレだが本人は気づかれていないと信じている。
言峰 綺礼
見滝原中学校の教師。生徒会の監督役。激辛麻婆豆腐が好物。
さらなる愉悦を探しに行く」と言い残し3週間生徒会を空けているようだ。
木山 春生
見滝原中学校の教師。担当は科学。
暑くなると人前でも服を脱ぎだす癖がある(通称脱ぎ女)ため、夏は彼女の授業を望む男子生徒が多いと専らの噂。
カエル顔の先生
見滝原中学校の保険医。病院の医者としても活躍している。
山田やほむら姉妹を担当したのも彼である。
購買のお姉さん
左右非対称のTシャツ・ジーンズというとても奇抜なファッションをした見滝原中学校購買のお姉さん。実はまだ18歳で未成年。

[編集] 街の人々

暗い雰囲気の女の子
コンビニで落としたお金を拾っていたところを山田とかずみに手伝ってもらった少女。名字は「呉(くれ)」。コロマルという犬を飼っている。
そしてその数時間後に山田に着替えを覗かれる。
その後の山田の変態行動により関係・好感度は最悪以下、勿論全登場人物中ぶっちぎりの最下位である。
ちっさい店員さん
とある喫茶店で働く店員さん。笑顔で恐ろしい事を言える子。かずみを主人公の彼女と勘違いしていた。
ちっちゃくないよ!
パピヨン
ショッピングモールの下着フロアで働いている『自称蝶人』の店員。男性用下着について熱い思いを抱いている。
登場時AAでは全裸だったが、実際服を着ていたかは不明。
青いツナギを着たいい男
自動車修理工のいい男。公園のベンチによく座っている。
彼の誘いにホイホイと釣られてしまうと、二度とまともな性癖に戻れない
鼻と顎が異常に尖った男
表記の通り鼻と顎が刺さりそうなほど鋭く尖った男。何度も死線をくぐり抜けてきたような顔をしているがまだ弱冠13歳
山田達がやっていた射的で明らかに固定されている景品まで打ち落とし、店員のおっちゃんを涙目にしていた。狂気の沙汰っ…!
後に夏祭りの射的界を震撼せしめる少年。その伝説の始まりを山田達は目撃することとなった。
バビロン真拳の方
うんk…とぐろ状の頭をした男。織莉子と似た女性とキスしたり恋人つなぎをしていた。
ナースさん
見滝原の病院のナースさん。巨大なゴーグルを付けている。
カエル顔の先生を「ゲコ太」と呼ぶ他、「~とミサカは~します」という不思議な口癖がある。

[編集] 奇妙な写真店関係者

千歳 ゆま
とある喫茶店で出会った幼女。アメリカンクラッカーが得意。
その体系に似合わず、暇さえあればフードファイトをしているらしい。
ジョセフ・ジョースター
ゆまの祖父であり、奇妙な写真店の店長。ゆまを溺愛している。
自分の家に若い頃の等身大写真を飾っているが理由は不明。
東方仗助
ジョセフの孫。ゆまとの血縁関係は無いアトムみたいなイカした髪型をしている。
夏休みの間だけ奇妙な写真店でバイトすることになっている。サザエさんみたいなイカした髪型をしている。
DIO
知る人ぞ知る『DIO運送』という運送会社を経営する自称'『吸血鬼』の男性。顔の彫りが深い。
ジョセフとは祖父の代からの知り合いらしい。一体彼は何歳なのだろうか。

[編集] mamamaプロダクション

阿良々木 暦
mamamaプロダクションのアイドルプロデューサー。
主人公と同じく変態の発作を患っているが、それもまた別のお話。
…だったはずなのだが、やはり彼は変態だった
戦場ヶ原 ひたぎ
阿良々木プロデューサーの調教役…もとい秘書。阿良々木からは『ガハラさん』と呼ばれている。
馬鹿でかい鋏を持っており、よくその鋏で阿良々木に制裁を加えている。
阿良々木の携帯にではなく阿良々木『に』GPSを取り付けており、四六時中彼を監視している。
WAKAME
mamamaプロダクションに所属しているバックダンサー。年齢不詳性別不明出身地不明何もかも不明な人物
ダンスの腕は超一流で、アイドルを霞ませるほどの存在感を放っている。後述の女神との関係も不明。

[編集] 秋葉原

ネコ耳メイド喫茶の店長さん
ネコ耳メイド喫茶“メイクイーンニャン×2”の店長さん。二十歳を過ぎても厨二病が治らない知り合いがいる。
やらない夫の知り合い。山田の女装の申し出を似合うからという理由だけで承諾した話の分かる人物。
顔の黒い男
いつも逆光を浴びており顔どころか全身が黒い謎の男。
噂ではmamamaプロダクションとは別のプロダクションの社長らしい。「ティンときた!」が口癖。
社長にもかかわらず様々な場所へ自ら赴き、アイドルの素質がある少女を探している。
特に悪いことはしていないが、さやかにやたらと嫌われている
和美(かずみ)
ネコ耳メイド喫茶“メイクイーンニャン×2”に一日だけバイトに訪れた謎の美少女。
シャンパンゴールドのセミロングの髪を持ち、顔は童顔だが巨乳。スカートの下にはスパッツを履いていた。属性たっぷりである。
ネコ耳メイドとして初のバイトにもかかわらず男女年齢問わず非常に沢山の客を引き入れ、
更にはアイドルとしてスカウトされかけたという伝説を作った『ネコ耳メイド界の新星』。
一緒にバイトに訪れた同名の「かずみ」という女の子を(性的な意味で)慕っており、店外で彼女に抱きついていた姿を目撃されている。

[編集] 山田の親族

山田の姉。ギンガナムと結婚している物好きな女性。弟曰くもうすぐ三十路だがナイスバディ。
旧姓は「山田 美沙子」。今のフルネームは「美沙子・ギンガナム」なのだろうか。
長期休暇には夫であるギンガナムと共に山田家へ帰ってくる。
ギム・ギンガナム
山田の義理の兄。いつも大声でやたらテンションが高い。CV:子安武人
見事な逆三角形の体系で、髪型は『ちょんまげパーマ』と呼ばれる彼特有のもの。
平和なはずの世界で日本刀を携帯しており、なぜか腕に刀傷がついており、歴戦の侍を髣髴とさせる。
>>1含め住人からは敬意と畏怖をこめて『御大将』(おんたいしょう)と呼ばれている。

[編集] 所在不明

キュゥべえ
山田達が昼食をとっていた際になぜか紛れ込んでいた少女。頭から長い耳のようなものが生えている。
何者かに追われていたらしいが、マミによって自宅やmamamaプロダクションで匿われることになった。
しかし狙われている割にはよく学校に出入り(不法侵入?)しており、本当に追われているのか些か疑問ではある。
かずみクローンズ
何者かによって作り出されたかずみのクローン。12体存在している。
それぞれに個性があり、全員違う性格をしている。
上条 当麻
山田と杏子の知り合い。名前のみ登場。
ゴールデンウィークにハワイへ行っていたようだ。
ビリー・カタギリ
グラハムの親友。名前のみ登場。
ガンダムが秋葉原に潜伏していることをグラハムに伝えた。
ガンダム(自称)
グラハムが血眼で捜している人物(?)。名前のみ登場。
「俺(達)がガンダムだ」が口癖の変人のようだが果たして。

[編集] その他

女神
このストーリーの登場人物の年齢設定を全て18歳以上にしたり、特に目的の無い部活を立てることを可能にした張本人。
やる夫とやらない夫に暗い雰囲気の女の子、そしてなぜか教師全員が存在を認識出来ているが、その正体は不明である。ワカメのような髪をしているらしい。
ポニャーポ
ソーセージをクレープで巻いたような姿をした大魔公。その美味しそうな見た目とは裏腹に非常に強烈な魔法を使う。
睡眠不足だった山田を洗脳しポニャーポへと変え幸福へ導こうとしたがなぜか呆気なく失敗。その後何事もなかったかのように姿を消した。
噂では街のどこかに信者全員がソーセージの仮面を被った『ポニャーポ教』なる巨大な宗教組織が存在するというが…
君もポニャーポによるポニャーポの為のポニャーポになってポニャーポをポニャーポにしよう!
松田優作
AAの無い山田の代理としてお茶を盛大に吹き出したとある私立探偵。ただし山田が彼と似ている訳ではない
          /'           !
        -‐'―ニ二二二二ニ>ヽ、
        ァ   /,,ィ=-;;,,, , ,,_ ト-、 )
        '   Y  ー==j 〈,,二,゙ !  )    。
        ゝ.  {、  - ,. ヾ "^ }  } ゚ 。 
           )  ,. ‘-,,'   ≦ 三 
        ゞ, ∧ヾ  ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚ 
        '=-/ ヽ゚ 。≧         三 ==- 
        / |ヽ  \-ァ,          ≧=- 。 
          ! \  イレ,、         >三  。゚ ・ ゚ 
          |   >≦`Vヾ        ヾ ≧ 
          〉 ,く 。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・ 
KARATEの人
どこか遠い世界で数多くの障害を乗り越え黒髪の少女と幸せになった少年。所謂前作の主人公
スレ内で名前がよく挙がるが、違う世界の人物のため勿論本編には登場していない。
が、偶然にもとある喫茶店で彼が起こした騒動とそっくりな事件が起きていたようだが、あくまで関係は不明

[編集] 現行スレ

[編集] 過去スレ

[編集] 前作