幼女とトロール

提供: SS-Wiki
移動: 案内検索
幼女とトロール
オリジナルSS
ジャンル 魔王・勇者・ファンタジーファンタジー
地の文 幼女が語る一人称
検索ワード スレタイ
備考
まとめ なし

幼女とトロールSS速報VIP(SS・ノベル・やる夫等々)板にあるSSスレッド

目次

[編集] あらすじ

幼女は生贄として捧げられトロールと暮らす事になる

【良く分かるかもしれない世界観】

・大昔、大陸に山脈を作り出して二分し、魔族と人間の世界を分けた“古の勇者”って人がいた。
・“古の勇者”が使っていた二つの紋章の一つが現在の“勇者の紋章”、もう一つが“魔王の紋章”。
・その“古の勇者”を作り出したのが神官の一族らしい。
・魔族はもともとは人間の姿をしてたっぽい。
・大陸が二分されても、魔族と人間は戦争を繰り返していた。
・先代の魔王を倒した勇者は死に際の魔王に魔族や世界の平和を託され、人間と魔族の板挟みに合いながら平和を目指して日々奮闘中。

[編集] 登場人物

幼女ちゃん(人間ちゃん、お嬢ちゃん)
 人間の女の子。農民の娘。10歳くらい。
 洪水によって両親を失い、その洪水の原因を作ったと思われていたトロールに生贄として捧げられた。
 お姉さんのよき理解者。魔界では農業大臣的ポジション。
 誰がなんと言おうとポンパドール。
トロールさん
 2年前に勃発した人間と魔族の戦争時に、魔界で迫害を受けていた半人半魔の竜娘を連れて人間界にやってきた。
 竜娘を魔導協会に拉致されてからは、魔界にも戻れず、人里離れた山奥でひっそり暮らしていた。
 世間知らずの青年。
妖精さん
 戦争時に人間によって捕らわれ、人間界に連れてこられた。見世物やイタズラの対象になっていた模様。
 逃げ出した先でも人間に見つかり、いじめられていたところをトロールに助けられた。
 下手くそ敬語がかわいい。
お姉さん(勇者様、魔王様、十三姉ちゃん)
 戦争終盤、魔王を討つと同時に魔王より魔王の紋章とともに魔界の安寧を託された心優しい元女勇者。
 人間と魔族それぞれの立場を想い、板挟みになったりしていろいろ悩みが尽きない。
 クセっ毛の黒髪ロング。
サキュバスさん
 先代魔王の秘書、身辺警護、妻(仮)だった人。
 お姉さんこと魔王といろいろあって、現在はお姉さんに忠誠を誓う。
 持つ者に強大な力を与える勇者の紋章や魔王の紋章を開発した古代の神官の一族の直系。
 命の魔法を駆使し、ゴーレムを操ることもできる。
兵長さん
 人間界の交易都市、砂漠の街の憲兵団所属だった女性。今は魔王城に勤務中。
 金髪ロングの美人さん。
黒豹さん(黒豹隊長)
 元魔王軍隠密部隊所属。戦後、人間界に残り、逃げ遅れた魔族の帰国を手伝っていた。現在は魔王城勤務。
 兵長さんと良い仲っぽい。
女騎士
 砂漠の街の憲兵団員。オークにイヤンなことをされる直前に兵長さん達に助けられた。
 たぶんまだ憲兵団にいるはず。
魔導士(連隊長、十二兄ちゃん)
 元勇者候補で、お姉さんと一緒に魔導協会の施設で養育・訓練された。
 体中に魔法陣を彫り込み、強大な魔法を操る。
 感情を表に出さず基本的に無関心気味だが、弟妹分にあたる他の勇者候補者たちの面倒を見たり草花が好きだったりするたぶんいい人。



十四号
 元勇者候補の少年。兄妹の中では一番年上。16歳くらい。物腰柔らかないい子。
 戦闘能力はやや低いが、戦術などに長ける司令官肌。
 幼女ちゃんの憧れの人。
十六号
 元勇者候補の少女。14歳くらいの元気娘。
 転移魔法と結界魔法が得意。
 ポニテ。
十七号
 元勇者候補の少年。10歳くらいの血の気の多い男の子。
 身体強化魔法が得意。
十八号
 元勇者候補の少女。10歳くらいのクールな女の子。
 戦闘能力が兄妹の中では最も高い。何でもこなせるマルチな子。
十九号
 元勇者候補の少女。5歳くらい。食いしん坊。
 訓練を受ける前だったので戦闘力はない。
 二十号とは双子の姉妹。
二十号
 元勇者候補の少女。5歳くらい。甘えん坊。
 訓練を受ける前だったので戦闘力はない。
 十九号とは双子の姉妹。
十五号
 元勇者候補の少女。戦時中に治安の悪化した街に住んでいた兄妹達の盾となり
 何物かによって殺されてしまった。当時15歳。



大尉さん
 人間軍の元諜報部隊の指揮官の女性。指揮官とは思えないあっけらかんな楽天家。
 魔導協会潜入を手助けした後、魔王城勤務になる。
 サキュバスと同じく、神官の一族の末裔だが、分家の末端らしい。
 金髪に碧眼、羽根をかたどったトップのネックレスをつけている。
隊長
 元諜報部隊の隊長。大尉さんの部下であり、現場責任者。35歳くらい。
 横柄だけどお人好し。
 上司である大尉と共に、魔王城勤務となる。
女戦士
 元諜報部隊員。22歳。
 大雑把で勢いの良い性格。細マッチョ。人懐っこい。
 たぶんベリショ。
女剣士
 元諜報部隊員。22歳。
 知的で冷静。ちょっと皮肉屋。基本マジメ。
 たぶんポニテ。


虎小隊長
 元魔族軍突撃部隊の小隊長。虎。誠実で裏表のない人柄。
 部下を大事にする上司の鏡。
鬼戦士
 元魔族軍突撃部隊の女性隊員。鬼族の21歳。
 丁寧で気遣いのできる優しい女性。
鳥剣士
 元魔族軍突撃部隊の若き隊員。18歳。
 お調子者だが、仕事は丁寧確実。鳥翼族だが、性格は忠犬。



竜娘ちゃん
 魔界に売られてきた人間の女性と竜族の名士の間に生まれた半人半魔の幼女。10歳くらい。
 赤髪に竜のような瞳、二の腕には鱗があるがそれ以外の見かけは人間。
 生まれが良いためか、おしとやかで知的。
 先代には“平和の象徴”とされたが、戦争が差し迫ると穢れた存在として魔界で迫害に合い、人間界へと脱出。
 そこで魔導協会にとらわれる。
魔導協会顧問理事(オニババ)
 魔導協会の実質の責任者である中年女性。古代の神官の一族の直系。
 何かを企んでいる様子。
仮面の少女
 魔導協会で幼女ちゃん一行の前に立ちふさがった“勇者の紋章”を持つ謎の女の子。
 素顔は仮面をしていて分からないが幼女ちゃんと同じくらいの年齢っぽい。
 十五号を殺害したらしい。

[編集] 現行スレ

[編集] 過去スレ